2018年03月09日

2017年度 授与式

2017年度「東京柏葉会賞」の受賞者決定と授与式のご報告

2018年3月
東京柏葉会 副会長
(東京柏葉会賞委員会 委員長)
中山芳克(37回生)

 今回で6回目となります東京柏葉会賞の表彰案件と授与式への対応状況を下記の通りご報告いたします。

 今年度の表彰対象は、事前に東京柏葉会役員会・理事会にて審査・承認され、8案件(5グループ、3個人)の授与を決定いたしました。
2017年度(第6回)「東京柏葉会賞」の授与式は、2018年2月28日(火)に母校体育館にて行われ、受賞者への授与を行い、第70回柏葉会入会式にも合わせて参列致しました。

 表彰式当日は、東京柏葉会賞、授賞式は松井校長のご配慮で今回も卒業生233名を含む三学年全員の参加となりました。 式典中は皆姿勢が良く、起立、着席の動作も全員が気持ち良いくらい揃っており、応援歌、校歌斉唱時は全員で歌えるのはこれが最後とばかり一人一人が大きな声で歌っていることに柏葉会本部役員含め皆さん感動しておられました。   「さすが南高!」と。

 また、応援団の部員の中に女子生徒数人が入部していたことに新鮮さと時代の違いを感じました。

 尚、授与式の挨拶時に、東京柏葉会への勧誘と東京柏葉会ホームページの閲覧をお願いしましたが、卒業生の皆さんは、本年6月30日(土)に開催予定の東京柏葉会総会・懇親会多く参加されて同窓の方々との再会を楽しんでいただけますようお願いいたします。 

 また、参加出来ない方は、ホームページ等で総会風景写真を見た感想・メッセージなどをお寄せいただければ幸いです。 多くの先輩方が楽しみに待っております。

 最後に、ご協力いただきました東京柏葉会会員の皆様、ご支援賜りました校長先生をはじめ各先生方に重ねて感謝申し上げます。


1.2017年度の受賞者

 学内外あるいは社会における活動において、優れた業績を挙げた以下の在校生に対して2017年度の「東京柏葉会賞」を授与いたしました。

受賞者(団体) 女子バスケットボール部(所属メンバー数:26名)【5年連続受賞】
 活動内容: 【活動テーマ】負けないチーム作り
【評価内容】県総体での優勝、インターハイ出場の実績は秀逸
受賞者(団体) 男子バスケットボール部(所属メンバー数:22名)
 活動内容: 【活動テーマ】線路内脱輪者の移動・救援
【評価内容】 活動に対する警察からの表彰も有り立派な貢献
受賞者(団体) 男子バレーボール部(所属メンバー数:14名)
 活動内容: 【活動テーマ】キッズ・バレーボール教室などの 活動
【評価内容】地域との交流に貢献
受賞者(団体) 水泳部(所属メンバー数:7名)【2年連続受賞】
 活動内容: 【活動テーマ】各種大会での活躍と優秀な成績
【評価内容】主力メンバー3名を中心に、上位入賞で頑張った
受賞者(団体) 邦楽部「琴」(所属メンバー数:14名)【5年連続受賞】
 活動内容: 【活動テーマ】琴の演奏を通じた演奏 活動で優秀な成績を獲得
【評価内容】12回の演奏会参加、県予選金賞、全国大会出場を評価
受賞者(個人) 佐藤 友樹 (2年)
 活動内容: 【活動テーマ】九州放送コンクール 九州大会出場など
【評価内容】アナウンス県大会優秀賞、九州大会での準決勝進出
受賞者(個人) 江嶋 菜月 (1年) 
 活動内容: 【活動テーマ】高校美術展への出品 優秀成績
【評価内容】長崎県高校総合文化祭、全九州高校総合文化祭で受賞
受賞者(個人) 石本 芽衣美 (2年)
 活動内容: 【活動テーマ】少林寺拳法でのインターハイ出場
【評価内容】県大会での2位獲得、インターハイへの出場を果たした

2.授与式風景     写真はクリックして拡大表示できます。

 

以上

First  << 1 2 3 4 5 6 7 8 >>  Last