2013年02月19日

2012年度の受賞者

在校生の頑張りを応援する 「東京柏葉会賞」

2012年度の受賞者が決定しました!

2013年2月18日

東京柏葉会賞 事務局

 佐世保南高等学校の在学生に対し、学内外での活動あるいは社会における活動において、優れた業績を挙げた場合にこれを顕彰する「東京柏葉会賞」の受賞者に以下の2グループが決定いたしました。
尚、2グループには来る2月28日に南高校にて行われる「同窓会入会式及び東京柏葉会賞授与式」において、浦松敏和 東京柏葉会会長より授与される予定です。

受賞者

   Sクラブ

【受賞理由】
 生徒会常任委員の生徒により組織されている「Sクラブ」の主な活動は、桜が丘特別支援学校との交流学習、全校生徒での地域清掃、体育館シューズの寄贈などの社会貢献活動を行っている。
地域社会への貢献を目的として学校周辺を活動地域としており、交流学習、地域清掃、体育館シューズを贈る活動をそれぞれ年に1度行っている。
2012年度は、特に、桜が丘特別支援学校との交流学習をより有意義なものにするために、調理など互いの特性を活かしながら今後の日常生活に活かしていけるような実習を取り入れた活動を行った。

受賞者

   吹奏楽部

【受賞理由】
 32年前より現在の佐世保特別支援学校(旧佐世保養護学校)文化祭に毎年参加し、演奏活動を行っており、特に、ここ12~13年は部員全員が参加し工夫を凝らした演奏演技で大変好評を得ている。なお、佐世保特別支援学校には吹奏楽部がないため、校歌を吹奏楽用にアレンジしその伴奏も担当している。
 また、この2年間、黒髪地区の児童を南高和敬館に招いて約1時間半のコンサートを開催し、児童に喜ばれる演奏はもちろん、創作工夫した劇仕立てによる楽器の紹介や、児童に演奏体験をしてもらうなど大変喜ばれている。
他にも地域の行事には数多く出演しておりいずれも大変好評である。
地区PTA研修会でのアトラクションや県民体育大会開会式、長崎県民歌や長崎県民歌「南の風」行進曲(新作初演)の録音や、九州防衛局主催の日米交流事業「フレンドシップ2013」に出演し多くの観衆を魅了した。
吹奏楽コンクールでは昭和43年より1回を除き全て金賞を受賞、九州大会へも県代表として通算27回出演している。


First  << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>  Last