2015年03月11日

2014年度 授与式

2014年度「東京柏葉会賞」の受賞者決定と授与式のご報告


2015年3月

東京柏葉会 会長   浦松敏和(17回生)

副会長(東京柏葉会賞委員会 委員長)

   中山芳克(37回生)

 創設3回目となる「東京柏葉会賞」に関し2014年度の受賞対象者・グループの決定結果と2月28日に母校にて開催されました授与式に関し下記のとおりご報告いたします。

 授与式は、同日に開催された同窓会入会式の後に行われ、受賞された皆さんに表彰の楯と賞金(個人は図書券)を授与し、合わせて卒業生へ激励の言葉を贈りました。 今年度は、個人2名、団体4部とこれまでで最多の表彰となり、少しずつ本賞が認知されてきたことを嬉しく思うと同時に、後輩との”絆”を深めようと毎年賛助金等でご協力頂く同窓生の皆様の気持ちが通じた結果であることを実感いたしました。

 あらためまして、ご協力賜りました東京柏葉会会員各位、選考等でご支援賜りました佐世保南高校の先生各位に厚く感謝申し上げます。 また、母校の先生及び保護者の方々より、本賞にご支援頂きました諸先輩方へ感謝のお言葉を頂きました事も併せてお伝えさせて頂きます。

 引き続き、「東京柏葉会賞」を通じた在校生への応援に関してご支援をお願い申し上げます。

1.2014年度の受賞者について

学内外での活動あるいは社会における活動において優れた業績を挙げた以下の在学生に対して2014年度の「東京柏葉会賞」の授与を決定いたしました。


受賞者(個人)

本村 優茉(ほんむら ゆま)

  活動内容:

高校生平和大使として社会貢献。
高校3年の半年間、佐世保市内アーケードや長崎市での平和署名活動に参加。
留学生や修学旅行生との交流、意見交換、署名活動に参加し貢献した。

受賞者(個人)

松本 直美(まつもと なおみ)

  活動内容:

弁論大会で好成績を獲得。
長崎県高等学校総合文化祭 弁論部門 最優秀賞
九州高等学校弁論大会福岡大会 奨励賞

受賞者(団体)

女子バスケットボール部 所属メンバー数:17名  (2年連続受賞)

  活動内容:

あいさつ運動、清掃活動での貢献。
週に2回のトイレ掃除やごみ拾い活動、および毎週金曜日の朝7時からのあいさつ運動を行った。
伊万里大会優勝、ウィンターカップベスト4

受賞者(団体)

水泳部 所属メンバー数:10名

  活動内容:

各大会にて好成績を獲得。
平成26年度インターハイ出場1名、九州大会出場7名(入賞1名)、九州大会新人戦出場6名(入賞2名)、県高総体(2位三種目、3位二種目)
県新人戦(1位三種目、内大会新記録1種目、2位一種目、3位一種目)

受賞者(団体)

男子バレーボール部 所属メンバー数:14名

  活動内容:

あいさつ運動での貢献。
毎週火曜日の朝、正門でのあいさつ運動を通じて、生徒に留まらず先生、学校をも活気づけた。
県春季戦3位、県高総体2位、春高県予選3位入賞

受賞者(団体)

邦楽部    所属メンバー数:14名  (2年連続受賞)

  活動内容:

大会にて好成績を獲得。
平成26年度長崎県高等学校総合文化祭日本音楽部門 金賞、
第38回全国高等学校総合文化祭出場


2.表彰の盾と授与式風景     写真はクリックして拡大表示できます。

<<2013年度 授与式
2015年度授与式>>