2022年(第6回) 東京北星会/東京柏葉会 親善ゴルフコンペ報告

令和4年6月21日
報告 世話人 今村 勝義(15回生)

 コロナ禍の中、2019年10月以来開催できず本年も大会の開催そのものを検討しましたが、6月20日(月)さいたま市西区の「大宮国際カントリークラブ」において「第6回北南親睦ゴルフコンペ」を開催いたしました。 今回は、南高校が担当幹事でした。 当初 5月13日に開催予定でしたが、大雨予報の為、急遽変更し6月20日(月)に参加者24名(北・南12名づつ)で晴天の中開催することができました。

 1人の途中落伍者もなく全員元気にラウンドできましたことは開催者として感謝いたします。
初参加者は、北高校は7名、南高校は4名で、北島正生(17回生)、木村泰憲(17回生)、戸田弘(17回生)、南孝英(29回生)でした。(敬称略)  優勝は、光冨喜一郎氏(北高25回生)、準優勝が山下政治氏(南高17回生)、3位が木村泰憲氏(南高17回生)でした。

団体戦はネットスコアの各校上位5名の合計点数で競いますが、北高378.6、南高378.0となり0.6の僅差で南高校が勝利しました。 その結果通算で南高校の4勝2敗になりました。
今回の参加者の最高齢は、北高校の石橋一彦様(11回生)でしたが、最後までお元気でした。

パーティの席上では、堀口清澄東京北星会会長、池田康人東京柏葉会会長の挨拶、 参加者全員の記念撮影(開始時間・場所の関係でスタート前には間に合わず、競技終了後 室内で撮影)などして、参加賞は、椎葉卓光氏(南高21回生)に手配して頂いた「夢見る生食パン」(おとぎ話)の土産に、和やかなうちに終わりました。

尚、東京柏葉会のコンペは、10月12日(水曜)に「大宮国際カントリークラブ」開催を予定しますので、皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

【集 合 写 真】 (写真をクリックすると拡大表示されます)

First  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>  Last